すべて税込表示となっています。

断食のお茶【オーガニックハーブティー】
断食のお茶【オーガニックハーブティー】
断食のお茶【オーガニックハーブティー】
断食のお茶【オーガニックハーブティー】
断食のお茶【オーガニックハーブティー】
断食のお茶【オーガニックハーブティー】
断食のお茶【オーガニックハーブティー】

断食のお茶【オーガニックハーブティー】

¥972

SONNENTOR

ゾネントア,オーガニック,ハーブティー,コスメキッチン,バイオダイナミック,無農薬「大切に育てたハーブを大切なあなたへ ゾネントア」

食事の30分前に飲むと満腹感が得られ、食事を控えなくてはいけないときにもおすすめです。
エルダーフラワーの甘い香りとタイムのキリッとした後味が特徴。
不要なものを脱ぎ捨てて、身軽になりたいときに。


<<ヒルデガルトのお茶シリーズについて>>
ヒルデガルトが残した800年前のレシピに基づき、歴史のあるハーブをブレンドしたシリーズです。
ドイツの修道女ヒルデガルトは、12世紀ごろに活躍した世界初の女性博物学者。
ヨーロッパに初めて「ラベンダー」という言葉と、その優れたパワーを紹介したと言われ、その業績は中国医学やアーユルヴェーダに影響を与えてきました。


  内容量23.4g(1.3gx18袋)規格

原材料:有機エルダーフラワー、有機セージ、有機ヤロウ、有機ブラックベリーの葉、有機ジュニパーベリー、有機タイム、有機プリムローズ、有機カモミール
規格補足:チェコ共和国
保存方法:室温で、日光を避けて保管してください。
■注意事項
・開封後は賞味期限に限らず、冷暗所に保管してお早目にお召し上がりください。
・植物を原料としておりますので、色や風味や香りなど天候や採取時期により多少変化することがありますが、品質には変わりありません。
・食品アレルギーのある方は、原材料表示をご確認の上お召し上がりください。
パッケージ:個包装


【ブランド紹介】


ゾネントア社は1988年、オーストリア北部のヴァルトフィアテルにて誕生しました。設立者ヨハネス グートマンの故郷であるヴァルトフィアテルは、オーストリアの中で最も寒い地域に位置し、標高は500〜1000m。冬はマイナス25℃以下になることもあります。

厳しい環境である反面、虫が育ちにくくオーガニック栽培に適しており、寒さで鍛えられ特別に香りのよいハーブが育つ土地です。

小さな村から始まったハーブティーは、やがてそのクオリティと理念の高さから世界中の注目を集めることとなりました。現在では、世界一流のホテルでも採用され、ヨーロッパを代表するハーブティ-ブランドとして世界約45ヵ国で愛飲されています。



ネントア社のこだわり


・バイオダイナミック農法で栽培された原材料を使用
月の進行に従いハーブを栽培し、良質の茶葉だけを手でていねいに摘み取っています。
花や実、葉、根など植物のすべてを素材として取り入れています。

・保存料や人工香料は使用していません
手作業で収穫や加工を施されたお茶やハーブはとても質が高く、自然な香りがしっかりと残っているので、人工香料を使用する必要はありません。

・包装に至るまで一切の化学処理はしていません
ティーバックは100%生分解可能な無漂白紙のリサイクルペーパー
糸はオイルコーティングをしない無漂白コットン
外箱包装は生分解可能なセロファン素材

・地域と一体になった取り組み
ゾネントア社の農園では、地域の人々がハーブの栽培から収穫までの農作業を行っています。このハーブ栽培はちいさな村に活気を与え、国際的な産業に発展してきました。今ではオーストリア内に契約農家が150件以上、また自国での栽培が難しい原材料は海外に契約農家があります。

毎年、ゾネントア社のグートマン社長と品質管理チームが農家を訪問し、品質のチェックだけでなく、相互の信頼関係を築いています。

・絵本作家たちが描いたパッケージ
多くの人を魅了するゾネントアハーブティ-のパッケージは、ドイツやオーストリアの絵本作家が描いています。ハーブティーに込められたメッセージを伝えます。



証マーク名


EUビオ認証/EU諸国共通のオーガニック認定です。EUのオーガニック基準に沿った生産、製造をされている商品に認証マークが貼付されます。加工品の場合、農産原料の95%以上が有機成分であることを意味します。

有機JAS/日本農林規格・有機JAS認定制度に適合した生産がおこなわれていることを農林水産省登録機関が検査し、認定を与えます。